保険のビュッフェ


保険のビュッフェ


生命保険・医療保険などの無料見直し相談
全国対応 (離島をのぞく、47都道府県をほぼ対応
ファイナンシャルプランナー(FP)は一定の年数を超えた経験者のみに限定
(平均経験年数7.4年、平均相談実績数1,126件、FPへのクレームゼロ)
強引な加入勧誘なし!!
◎◎相談成立で、商品券5,000円をプレゼント中◎◎



保険のビュッフェ 詳細はこちら




※保険のビュッフェのキャンペーン商品券の注意事項について

↑↑↑商品券がもらえる場合・もらえない場合について注意事項をご確認ください。




保険マンモス・FPのチカラ


保険相談のパイオニア『保険マンモス』が始める新しい保険相談サービスFPのチカラ
事前に相談するファイナンシャルプランナー(FP)を選ぶことができます
お住まいの地域や相談内容を選ぶだけ。あなたに合ったFPをマッチング
厳選された全国のFPをデータベース化。プロフィールや実際に相談した方の声を紹介



保険マンモス・FPのチカラ 詳細はこちら




Lifull保険相談


お買い物のついでに気軽に保険相談できる来店型の保険無料相談予約サービス
自宅への訪問型に抵抗がある方へおすすめ
ショッピングセンターや駅ビルなどの商業施設全国約1000店舗の保険ショップと提携



Lifull保険相談  詳細はこちら




保険QUEEN



ファミリー・女性向け保険見直し無料サービス
女性支持率96%の信用
ほとんどのケースで保険料の節約、改善に成功
今の保険を最適化するためにプロがアドバイス



保険QUEEN 詳細はこちら




保険相談Navi



保険相談Naviが提携するファイナンシャル・プランナー(FP)
の中でも特に優秀なFPを厳選
保険種類を10社以上取扱いがあるFP、実務経験が10年以上のFPなど
強引な加入勧誘なし・全国対応
無料相談の面談場所は自由・ご来店でもご自宅訪問でも可能



保険相談Navi 詳細はこちら






保険のビュッフェの相談でキャンペーンの商品券がもらえる場合・もらえない場合

 

 

保険のビュッフェの保険相談申込みはこちらから

 

 

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

下記注意事項を確認の上お申込みください

 

 

※※商品券が必ずもらえる訳ではないのでご注意ください※※

 

 

商品券キャンペーンの対象になる方

 

 

保険相談のお申込みを行い、面談が成立された20歳から69歳の方

 

 

※保険の契約を強制するものではありませんのでご安心ください。

 

 

もしそのような行為があった場合カスタマーセンターでご連絡をお願いします。

 

 

厳粛な処置にて対応します。

 

 

 

商品券キャンペーンの対象とならない場合

 

 

 

※相談サービスを目的とせず、明らかにキャンペーン報酬のみを目的としたお申込みと弊社が判断した方

 

 

 

※既往症・入院中・現在治療中・薬を服用中・要検査・入院や手術予定・刺青があるといったご状況の方

 

 

※過去に当サービスを利用したことのある方 ※お申込みは、一世帯一回までとなります※

 

 

※サービスの提供に必要な情報をご提供いただけない場合

 

 

※お申込者・配偶者以外のご相談で、相談対象となるご本人に同席いただけない場合

 

 

※過去に当サービスと提携したFPの相談を受けたことのある場合
(過去に他社を通じて面談をされている場合など面談を担当したFP名をおうかがいしております。
FP名をご開示いただけない場合は、面談をお断りする場合もございます)

 

 

※保険会社もしくは同業他社にお勤めの方、生命保険募集人登録のある方

 

 

※無職(主婦の方は除く)・休職中の方

 

 

※保険加入が難しいご職業の方 (詳細はお問い合わせください)

 

 

※離島など一部地域にお住まいの方  (詳細はお問い合わせください)

 

 

※ご自宅での面談にもかからわず、玄関先で面談が行われた場合

 

 

※ご面談場所がご自宅以外(ファミレス、喫茶店など)をご希望の方で、携帯電話をお持ちでない(携帯電話番号を教えていただけない)場合

 

 

※充分なご相談時間(1時間半〜2時間)をいただけず、相談サービスが途中で終了してしまった場合

 

 

※お申込み時の入力事項で虚偽の記載または不備、いたずら、その他不正表記などがあることが分かった場合

 

 

※ご住所・電話番号が不明および長期不在などの理由により連絡やプレゼントのお届けができない場合

 

 

※当サービスのキャンペーンを重複してお申込みを行ったことが判明した場合

 

 

※ブラウザのクッキーの設定を有効に設定されていない環境でお申し込みされた場合

 

 

※暴力団、暴力団関係者、反社会的勢力と弊社が判断した場合

 

 

上記項目のいずれかに該当する方のご家族

 

 

 

上記内容にてご不明な点がある場合お問い合わせをお願いします。

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保険の見直しコラム

高額な商品と言われるのが生命保険です。見直しをすべきだと考えてはいても、変更などしていないという場合であれば、無料の資料請求、見積もりは今すぐ利用してほしいサービスと言っていいでしょう。
ピッタリの医療保険やがん保険商品を選ぶことが可能だった訳は、いろいろネットを使って調査しただけじゃなく資料を取り寄せるなどして、自分で納得するまで比較、研究したからです。
保険会社のセールスと関係のない保険のスペシャリストによる学資保険の見直しは、バッチリと無駄な保険料を除いて、家全体の支出をだいぶ少なくします。
最近は保険相談サイトで、見直しについて、フィナンシャルアドバイザーに0円で相談が可能となっていますあなたにぴったりの相談者に相談を持ちかけてみるのがおすすめです。
契約を結んだら簡単には保険内容を変更できないと思いますので、生命保険の選択時は、しっかりと比較検討し、最適な生命保険の商品を見極めて入ることをおすすめします。
いろんな生命保険商品の資料請求を一括して行えるウェブサイトを紹介しています。当然、タダになっています。生命保険会社の商品を詳しく確認してみたいという皆さんは、参考にしてください。

 

おすすめのがん保険を比較するなどして、保障内容に対する理解をしておいてください。ここでは、がん保険の比較に加え、自分にぴったりの保険の選び方に関して、まとめて載せています。
かつて平成元年の頃までのがん保険加入者には、診断給付金と呼ばれるものがオプションにありませんでしたから、診断給付金付きの新しいタイプのがん保険への見直しをする方がお得です。
全納したりすると、学資保険というのは月々支払い続けるよりも、結果として安い学資保険もあるので、できるだけ安く加入したければ数社を比較して選ぶべきだと思います。
最近注目のスクエアbang!は何社もの生命保険を費用無料で一括にて資料請求できる重宝するサイトです。15社に上る会社から一括で資料請求が可能なんです。好ましい生命保険選びをお手伝いしてくれるはずです。
今ある生命保険のことを知りたい人、一番良い生命保険に加入したいという人のために、サイトの中でぜひおすすめしたい生命保険のランキングをお届けします。
契約中のがん保険の保障がガンと診断されたときに役立たないとわかるなどという状況に陥るのは避けたいですから、保障タイプや掛け金に関して、見直しを敢行することが必要ですので、心得ておいてください。
どの医療保険商品を選んだら最も良いのか自分で決められなければ、とにかく複数社の資料請求をしてみてください。もしも資料案内をチェックしても理解できなかった箇所は、問い合わせてください。
がん保険のタイプの見直しをしようという際、ポイントとなるのが先進医療のようです。先進医療について周知していないと、正しくないがん保険見直しをしてしまう恐れもあります。